体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター 2015年6月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター 2015年6月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター 2015年6月号
翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子

あじさい

 ホールハーティド ー つまりハートを思いきり開いて与えることがテーマの年の中でも、今月はとくにハートを開いて与える月です。今月はすべてのことにすべてを与え切ることが重要です。何をするにしても、あなたのハートを完全に与え尽くすことで、あなたと周囲の人々に恩恵の扉が開きます。

 コミットメントというのは逆説的で、すべてを与え尽くした時に,あらゆることが楽になるのです。ゴールはただひとつ。あらゆる状況で、あらゆるひとにすべてを与えること。これが、犠牲と癒着で動きがとれないというワナを終わらせます。それが「被害者」意識を癒すだけでなく、人間関係の実りや豊かや愛を遠ざける「ハートを切り離した自立」をも癒します。

 ハートを思いきり開いて与えることにより癒されるのは、分離と、その他の問題の大きな根本原因のすべて、つまり怖れ、罪悪感、権威との葛藤と恨みなどです。あなたが自分自身を十分に差し出した時は、過去に戻って癒す必要がありません。自分自身を十分に与える時に、過去からの葛藤が癒され、過去に捕まることも未来に圧倒されることもなく、「今、ここ」にいることができます。

 たとえ相手がどのような行動をしていようとも、すべての人にあなたの与えられる限り与えるのは、すごい事なのです。それによって、批判や恨みや独断と、その下に隠れた罪悪感が解消されます。さらに人々の中身を見て、その人の美しさを見られるとともに、助けを求めていることに気づくことができます。

 なかにはスピリチュアルな面から、今月すべてを与え尽くすことに取り組んでいる人たちもいます。つまり毎瞬あなたと共に歩いてくれる「大いなる存在」を思い出すことが求められている人々です。それを思い出し、天の導きにしたがうときに、もはや何の問題もなくなります。すべての怖れや疑いが解消し、恩恵の中で前に進むことができます。天の存在の中の誰を思い出すのかは、問題ではありません。それらの存在はどれもあなたに奉仕していて、あなたを助けに来てくれるでしょう。

  6月には、マイナーなテーマの他に、すべてを与え尽くすことによって到達できる新しいレベルのパートナーシップがあります。セクシャリティーの新しい目覚めもあります。この分野で永久にドアを閉めていないかぎり、自然に起きてくることです。そしてこのエリアは、コントロールや競争、主導権争い、役割などからのネガティブな影響を受けやすいのです。セックスは本来、いのちと愛情の瑞々しい表現であるはず。与え、受けとるもののはずで、取ったり奪ったりするものではないはずです。取ったり奪ったりでは、傷とハートブレイクになってしまいます。傷つきハートブレイクを経験するのは、こそこそと、またはおおっぴらに、取ろう、奪おうとしていたからです。

また、心が頑なになっていると、受けとることができません。それは感情を切り離した自立であり、後になって結果的に、不足感や死んだように無感覚な状態になるのが常です。

ここで、現代に学ぶべき最も重要なレッスンへとつながります。それは、女性性が決定的に不足しているということです。魂のレベルで、私たちの世代が集合的に約束したことは、世界にパートナーシップと絆を取り戻すことでした。現在の、社会のバランスを取戻し、誇張された優位性と競争の男性性の文化を癒すためには、女性性の価値を尊重し修復することしかありません。

自立を維持するために私たちが使う「(感情の)切り離し」によって、受けとることができなくなってしまうので、自分のハートや女性性の面を犠牲にしてでも、どんどん欲張りに、物欲しそうになってしまうのです。

多くの女性たちは自分を守るために、競争的になることで「真実ではない男性性」とつながり、リーダーシップの位置につくのではなく、コントロールして相手を支配しようとするようになりました。このような「デッドゾーン」を抜け出すには、自分のハートと女性性を取り戻すしかありません。それにより社会のバランスがとれ、より大きな豊かさがもたらされ、世界の意識のレベルが引き上げられます。自分自身を十分に与え尽くすことにより、ハートを取り戻すことができます。私たちのハートが開き、また瑞々しくなるのです。再び受けとることができるのです。私たちの愛すべき魅力や、自己愛が高まります。人生がより楽になり、人生にもう一度バランスを取り戻すことができます。人間関係に対等さと互恵関係をとりいれることができるのです。

陰と陽のバランス、女性性と男性性のバランスにより、自分を数に入れることができ、パートナーシップと楽さと流れがもたらされます。これにより、分離を土台にエゴを築いた時に失われた、すべての絆を修復することができ、人生からあらゆる困難さが取り除かれるのです。

6月はスピリチュアルなレベルで、隠れて補償行為の下にある、頑固さや悪い態度、受動攻撃性、強情さが見つかり、それが修復されていくでしょう。ここはかつて私たちが光から背を向け、意識がどんどん下がってしまったところです。それにより慢性的な問題の症状が生まれ、無力感を感じるようになります。こういう暗い症状は、そもそも太古の昔からくるもので、悪い決断が悪い態度になったもので、私たちの意識の奥深いところにあり、今大きな影響をもたらしているのです。すべてを与え尽くすこと、自分と共に歩いている「大いなる存在」を思い出すことが、人生のなかで癒しが必要なことの完璧な解決法になります。

6月はリニューアルと修復の輝く月にもなりえますし、まだ癒していなかった慢性的な問題に直面することになるかもしれません。あなたの「喜び」の程度によって、自分がどれだけうまくできているかの目安にしてください。喜びのレベルが、毎瞬ごとに、あなたの選択を表しています。

皆さまに大きな喜びと深い癒しがあることをお祈りしています。失われたものを回復するには、他の人々や物から手に入れるのではありません。あなたの人々や物への愛のなかで、無限のハートがもう一度解放されることにより回復するのです。

もっともすばらしい奇跡的な月をお迎えください。

 

ナイトライト・ニュースレター

2015年6月

ペンシルバニア州、リッチボロー

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所