体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2016年8月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2016年8月号

LINEで送る
Pocket

9月ニュースレター

 地球上のエネルギーのレベルが増加しています。それはつまり、我々がより早く進化しているということであり、問題が、より頻繁に、より多く、表面に押し上げられるということです。今月はやるべき事が多すぎて、対処すべきこと、しかもうまく対処すべきことが多すぎるように見えるかもしれません。あなたは今、8月に自分がどのようなコースを進むかを、決めることができます。多忙で、ストレスがあって、圧倒される、涙が出るようなフラストレーションの月にしますか、それとも、気づきと癒しと変容の月にしますか? 何かを成し遂げようと頑張っている時に、最終的にどうなっていたいかを見失うのは、いかにも非生産的です。幸せを感じられるかどうかを物差しに使うことです。なぜなら、手段と結末が合致しなければ、あなたは自分が犠牲をする方向に自分を追い詰めているからです。そうは思えないかもしれませんが、あなたを犠牲させることができるのは、あなた自身だけです。今月は、このように、自分自身を牢獄に閉じ込めてきたところが沢山見えてくるでしょう。犠牲というのは、自分の目的や成功や親密感への恐れを隠すために使う防衛なのです。犠牲とは、あなたの両親や現在の周囲の誰かへの批判です。犠牲は多くのことを成し遂げるものの、自分が犠牲の中にいる時は、自分自身を与えていません。犠牲をもってなされたことは、どれも、犠牲しなくてもできるはずです。

 犠牲や重荷、そしてストレスとは、「ほら、私を見て! 私はとても重要な人に違いない。」と言っているのです。犠牲は競争の一種で、他の人より優れていようとする試みであり、なおかつ優越と劣等の悪循環に陥っているのです。この罠にはまっていると、勝つか負けるかという悪循環や、すねてふくれ面をするか、ほくそ笑むかという悪循環にも陥ります。競争は、主導権争いや死んだように不活発な状態や、次に一歩進む恐れを生みます。それが自分の役割だからしかたなくやっている時は、犠牲をしているのです。犠牲そのものが役割であり、犠牲と被害者と自立という3大役割と結びついています。

 犠牲の解毒剤は、真実、本物であること、コミットメント、パートナーシップ、安らかさと自由です。コミットメントとは、自分を十分に与えること。自分自身に、パートナーや家族に、仕事に、人生に、そして天に、自分を完全に差し出すことです。

 今月のその他のヒーリング・ツールには、自分のギフト(才能)を与えることが含まれます。犠牲している場所はどこも、あなたが輝くことを恐れて、状況を誰か他の人のせいにして責めているところです。あなたが直面するあらゆる困難な状況には、あなたがもって生まれたソウルギフト(魂のギフト)があり、そのギフトの扉を開けば、安らかさと流れがもたらされます。それはあなたにとっても、まわりの人たちにとっても、もっとも助けになるでしょう。天からのギフトを使うことこそ、天のあなたへの意思であり、経済的で、多くのレベルで効率が良いのです。ソウルギフトを使うことは真実であり、それによりあなた自身とも、他の人々とも、天とも正しい関係が確立されるでしょう。ソウルギフトの扉を開くには、あなたの心の中の廊下に沿って歩いていくだけ。そして何百もの扉のなかで、輝いているひとつの扉を見ることなのです。あなたがその扉を開けた時、この新しいギフトで、または昔からのギフトの新しいレベルで、自分自身がいっぱいに満たされるでしょう。そのギフトを天に捧げれば、さらに強まり、高まり、増えていくでしょう。それから、その状況に関わる全ての人たちと、そしてエネルギー的なレベルでその状況そのものと、ギフトを分かちあってください。

 裁く気持ちを手放すことは、ゆるしのひとつの形ですが、それはまた、今月あなたが自己開発するための、もうひとつの素晴らしい方法です。自分が一歩下がり、裁きを手放し、天が天のなすことをするのに任せれば、つまり天が私たちに癒しを含むすべてのものを与えるのに任せば、あらゆるネガティブな状況は癒されるでしょう。私たちが、天は遅すぎると批判したからこそ、天への信頼を失い、状況をより良くするために犠牲を払うことに自分から飛びついたのです。そのため、人と癒着的な関係に入り、本来自分のものではない多くの仕事がそこで与えられました。それにより流れは止まり、私たちは犠牲を払い、状況はかえって悪化したのです。すべてのトラウマや問題には、このような間違った裁きの行為が含まれています。自分が裁いていることを認識した後で、その次に自分自身をゆるし、天をゆるし、犠牲のパターンの根っこにある過去の状況だけでなく現在の状況のすべての人をゆるすことが求められているのです。自分が被害者になった状況によって、犠牲と被害者のパターンと共に、自分の力だけでやろうとする自立的なパターンが得られたのです。

 もしあなたが「癒しの道」を選択するなら、すべての人を天の子どもとして愛し、あなたがベストを尽くして、すべての人に間違いがあるなかでも助けるならば、(間違いというのは、あなた自身の、今の人生での昔の、そして過去世での太古からの許されていない間違いを反映しているのですが)、今月を見事に乗り切ることができるでしょう。今月、やるべき仕事や完了すべき事のリストの苦役で引き摺り下ろされないようにしてください。あなたは友人たちやパートナーとの間で得られる祝福と親密感の喜びが恋しくなるでしょう。

 もしあなたが「癒しの道」に自分自身を与えるならば、最後には、自分はすべてを与えて成功したと感じることができるでしょう。典型的に、より明確な感じがして、より自由でパワフルで自分自身に自信がもてるでしょう。あなたは天とのより強い関係をもつでしょう。天は、あなたが天を思い出すことができるように、すべての良いことをあなたに与えようとしているのです。もし犠牲やすべての痛みや病気や欠乏を取り除いたら、死でさえ遠ざかっていくでしょう。エゴとの間違った連帯を解除しましょう。エゴは犠牲と裁きを使って、自らを築き上げようとします。そうではなくて、ハイアーマインドや天と連携しましょう。それにより幸せを取り戻すことができます。

今月は、

  • あなたのプロセスに気づきをもつこと
  • あなたが幸せではない時には、癒しを選択すること
  • 信頼を保ちつづけよう。それ以外の選択肢は恐れやストレスなので。
  • 重量挙げは天にやってもらいましょう。
  • あなたが生きているこの「夢」を見ているのはあなた自身です。幸せな夢を選択しましょう。
  • あなたの勝利を祝福しましょう。あなたの友人やご家族の存在を楽しみましょう。彼らは永遠にあなたと一緒にいられるわけではありません。あなたが永遠の中に入らないかぎりは。
  • あなたのところに来ることを望んでいる豊かさを招き入れましょう。ブレークスルーのたびごとに豊かさは増えていきます。

今月は、あなたが無実であり、愛すべき存在であることを知っていただきたいと私は願っています。それを知れば、犠牲というものはあり得ないからです。

 

ナイトライト・ニュースレター
2016年8月
ハワイ、カフルウにて
チャック・スペザーノ
(大空 夢湧子 訳)

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所