ヒーリングセミナー 体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2016年1月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2016年1月号

LINEで送る
Pocket

fujitozan1

1月には、良くも悪くも何か重大な「チョップ(バサッと一振り)」があります。「チョップ」とは、熟練した大胆さ、自分がしていることにすぐれた腕前をもっていることを表す土地言葉です。ですからあなたの持っているすべての「チョップ」を受けとめてください。一方、1月の海面は12月と同じように波立っていますが、そこには大きな違いがあり、ひとつの波と波の間に考える内容が平和や回復をもたらし、さらにブレークスルーごとにご褒美やギフトがもたらされます。ですから1月の出来事の中を通り過ぎながら、意識が高まるにつれて、自分の進歩がわかるようになるでしょう。1月が進むにつれ、そして押し寄せる波のような潜在意識や無意識的な問題に直面し、それを癒していくにつれて、問題よりも一段上に上がれる可能性があります。そうとなれば波の影響をほとんど受けないようになるでしょう。あなたの舟は波に乗って進んで行くだけです。もしこのレベルに到達できれば、特に大きな波が来ない限り、今月の残りの日々は黄金に輝くでしょう。くり返しますが、ここではあなたの舟が波に飲まれないように、舟の舳先を波に突っ込み正面に向かうことを提案します。

 

 すべての出来事はあなたの最善の利益のために起きていること、そしていわゆるネガティブな事は癒しのために起きていることを覚えていてください。そうすると隠れていた事に光があたり、あなたに用意ができていようがいまいが、起きるべき事が起きるのです。たとえ何がやって来ても、それを癒しのために使うなら、あなたに平和と健康と豊かさがもたらされるでしょう。

 

 私たちは常に過去を癒しているのです。あなたの魂のもつ課題や先祖代々伝わる課題が、母の胎内にいた時や幼少期の問題となり、それがやがて人間関係の問題となり、あなたの全般的な成功を応援したり妨害したりするようになるというように問題やパターンは働きます。

 

 人生とは幸せになるためにあるのです。幸せでない時、人生は癒しのためにあります。どのような問題も根っこには恨みがあり、もしそれが長引く課題ならば、様々な人々への多くの恨みがあるということです。次にご紹介するのは。「ア・コース・イン・ミラクルズ(奇跡講座)」からのパワーのある言葉で、癒しを意図して何度もくり返すことで、恨みや幻想や問題を次第に取り除いてくれるのです。恨みも幻想も問題も、ほぼ同義語です。「・・・さん、私は世の光をあなたと共有しています。」奇跡講座ワークブック、レッスン82:2:3。

 

 今年は、私たちがここ数年行ってきたあらゆる癒しの結果を遂に見ることができる年。1月は、2016年の1年間の調子が設定される時期です。1月が「種」なのです。種を植えて、よく手入れをしましょう! 今月は、新しい、より良い方法を探求する月です。1月にうまくできれば、残りの1年が喜ばしいものになります。

 

 あなたの周囲の人々を赦すのみならず、自分自身を赦しましょう。周囲の人々は、あなたの古い、または太古からの自己概念を見せてくれます。あなたの知覚は、結局、自分自身をどう見ているかにすぎないのです。あなたが腹立たしく思う状況や物事を赦すことも忘れないでください。そこに平和だけしか残らない状態になるまで、さらに状況が完全に解消するところまで赦してください。それぞれの問題の背後には、天があなたに与えたミラクルが隠れていることを思い出しましょう。

 

 あなたの役目は、ただ赦すことです。それによって、ミラクルを覆い隠している幻想が剥がれ落ちていくでしょう。さらに、物事をコントロール(管理)しすぎて人生が「退屈な物語」にならないようにしてください。それをやっても、痛みは内面に隠れているので、遅かれ早かれ問題が表面に上がり爆発しますから、後で後悔します。問題をコントロールしてもやがて火山のようになるだけで、それは間違った方法です。

 

 自分がネガティブな考えや、知覚や攻撃や裁きをもっているのに気づいたら、ただそれをハイアーマインドに任せると選択してください。そこでそれらは溶けてなくなり、新しく花が開き、より大きな完全さと、さらなる安らぎがもたらされるでしょう。特に自己攻撃をハイアーマインドに渡してください。あなたのもつ観念(ビリーフ)はどれも自己概念であり、その一つひとつに攻撃と自己攻撃の要素があることを知ってください。人生においても癒しにおいても、まずは否定的な観念とパターンを取り除くことです。やがて最も肯定的な信念さえも取り除き、それを愛と光と神聖なる愛と交換しましょう。

 

 あなたの人生で物事がよりひどくなったら、そして順調に波に乗れずに海水を飲んでばかりいたなら、「ア・コース・イン・ミラクルズ」のワークブックのレッスン89.3:1のパワーの言葉を使ってください。「奇跡が、すべての不満と入れ替わりますように。」または「自らの霊を彼の父の手の中へと命令する神の子に、何物も勝つことはできない。」。奇跡講座テキスト35/39。これらのパワーのある言葉を繰り返し、あらゆる状況を、そしてあなたの知覚によって提示された観念を、ハイアーマインドの中に溶かしましょう。降参(サレンダー)はするが、決して諦めないことを学びましょう。サレンダーするとは、何の批判ももたず他者とひとつにつながることです。それにより、あなたの方の物事と相手の方の物事が統合され、新しいより良いやり方が生まれるのです。

 

 また、あなたの性生活にも気づきを向けてください。なぜならそれがあなたの人生とリレーションシップ(人間関係)を反映しているからです。もしあなたがセックスで競争があるならば、セックスでの主導権争いまたはセックスが死んでいる状態になるでしょう。人生でもリレーションシップでも、あらゆる競争はハイアーマインドに渡し、溶かしてもらいましょう。より良い、より幸せなやり方があるのですから。

 

 そして神を忘れず、神のあなたへの愛を忘れないでください。それにより、あらゆることが楽に、より簡単になります。もしあまりにも多くの事をしようとしているなら、そして圧倒される感じがあるなら、あなたは神の仕事をしようとしているのです。まあ、好運を祈りますが、それは滅多にうまく行きませんよ。

 

 神を思い出しましょう。そしてあなたのマインドとハートの中に神を受け入れましょう。

 

 みなさまに素晴らしい幸運をお祈りするとともに、私から愛をお送りします。

 

チャック・スペザーノ
ハワイ、カフルウにて
2016年1月

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所