体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2007年8月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2007年8月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2007年8月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

8月はエネルギーが内面で動く月です。それは、初秋に始まろうとしている新しい1章のための準備なのです。そのため、8月は我々が外側でいろいろな活動をしていても、内省的な感じがあります。

リレーションシップに焦点   
 未完了の問題が、一番身近な人との関係に現れます。何かの問題を避けようと外のストレスに注意を向けていたのが、こんどは恋愛関係・夫婦関係など身内との関係に問題が移行するのです。なかには超多忙な生活がつづく人もいるでしょうが、自分を防衛するために忙しさを使っていると、最大のヒーリングの中心である一番身近な人との関係でストレスに直面することになるでしょう。
 全般的には、それ以外の人生のほとんどの分野において、新しく楽な感じになり、光が射してきます。

誠実さ   
 あなたが誠実さを欠いていたところは、自分自身との関係でセンター(自分の中心)からずれているところだと気づきましょう。センターからずれている分だけ、その人は自分の正しさを主張して独善的になります。たいていの場合は、自分の正しさを主張する原因は潜在意識と無意識にあります。  
 誠実さに欠けていると、自分には欠けているものがあり、また子供時代に欠けているものがあったのだから、自分の世界で不誠実な行動をとる権利と口実が与えられていると信じてしまうのです。あなたが誠実さについて調べる時には、まずは自分自身を集中的に見つめてください。あなたは、どういうところで自分を無視し、自分を奴隷にし、自分をないがしろにし、そして自分を攻撃してきたでしょうか? 次に、あなたの配偶者との関係、家族、仕事を調べてみてください。あなたのどこが誠実さに欠け、あなたのどこに自滅とハートブレイクのパターンがあるのでしょうか。   
 バランスをとり、自分の価値を認め、自分自身を愛すること。さもないと、あなたが他の人たちや仕事や人生の役に立てる度合いが最小限になってしまいます。あなたのリレーションシップ、家族、そして仕事で誠実さとパートナーシップをもつことをコミットメント(約束・決意)してください。そうしないと人間関係や家族や仕事が最大限に発展する可能性を自ら奪うことになります。誠実さがないものは、あなたにとって価値が小さいのです。  
 もしあなたが8月に仕事のストレスを抱えている組のひとりならば、もしかしたら自分はパートナーシップを避けるために仕事のストレスを使っているのかと自分に聞いてみてください。そうであれば、あなたは成功と親密感の両方を避けているのです。もしあなたがそんなストレスの多い状況にいるならば、1日中気がついた時に5分間のミニ・メディテーションをなさることをお勧めします。5分間目を閉じることができる時ならいつでもいいのですが、特に1日の始めになさるのがお勧めです。
 あなたの未来を神の手にゆだねましょう。あなたの仕事や、人間関係やあなたの家族を神の手にゆだねてください。その時すべてのことが、あなたに代わって天によって恩恵とともに対処されるように任せてください。できるだけ1日中何度もやってください。 

「コストを負担すること」
 8月は、今まであなたが取り除いてこなかったパターンのコストを負担しなければならないでしょう。我々は誰からも罰を受けているわけではありません。例外は、責任の概念のかわりに罪悪感を信じてしまった分野で、自分で自分に罰を与えているかもしれません。ただし、8月は、過去そして現在の悪い選択の責任を多少なりとも問われているのです。我々はここから学んで自分の選択を変えることができます。もっと良い方法はあります。そして、新しいより良い選択をすることができるのです。  
 8月に起きることは、行動の結果です。楽に教訓を学ぶことができるように、そして、もつれた辛い状況をほどくことができるように、恩恵の助けを呼びましょう。注意を払って、そこにあるリレーションシップの教訓(レッスン)を学びましょう。あなたのパートナーを信じること。たとえ何があっても、パートナーに対して与え続けることをコミットメントして、相手に近づくこと。これこそが「癒しの道」なのです。それ以外のことはどれも問題を悪化させてしまうでしょう。  
 頑固さを捨てましょう。頑固さは、怖れを隠しているだけなのです。 正しさを捨てましょう。自己正当化はあなたの罪悪感を隠しているだけです。否定的な感情を手放しましょう。マイナスの感情は、何かを変化させる必要があることを示してくれる指標です。マイナスの感情によってあなたとパートナーの間に壁を作らないようにしましょう。すべての対立や死んだような無感覚さにしがみつくよりも、パートナーの存在をもっと尊重してください。対立や無感覚さは、無意識を癒していくにつれて二人の間に浮上してくるものなのです。  
 8月はわれわれが請求書の小計を出して、今までにたまったツケが膨らんで手に負えなくなる前に支払うことができるチャンスです。支払うというのは比喩的な言い方ですが、今までに蓄積した悪癖を捨て去り、自分も人間関係もバランスをとることを意味しています。レッスンがどんどん膨らんで試練にならないうちにその教訓を学ぶことをコミットしましょう。  
 自分自身のバランスをとる一つの方法は、あなたがセンターに戻るまでハイアーマインドに助けを求めつづけることです。1日中最低20回は、これをなさってみてください。この方法によって、もっとも簡単に平和を取り戻すことができるでしょう。あなたが平和なときには、深い休息があり、喜びを経験し、前に進む道が見えてくるでしょう。  
 あなたのリレーションシップで対等さのバランスをとってみましょう。バランスがとれていない関係では、喧嘩と行き詰った感覚があります。あなたの全身全霊で対等さを目指しつづけてください。今までよりもはるかに良いパートナーシップと流れが生まれます。このパートナーシップが、成功と親密感をもたらしてくれるのです。対等さは一番簡単なかたちで答をもたらします。あなたの対等さがリレーションシップでの男性性と女性性のバランスをとり、古くからの慢性的な問題や恨みも、薄皮をはがすように溶け去っていきます。  
 あなたの人間関係での対等さを1日最低12回はコミットメント(決意)してください。以前からの積み残しの大きな問題が残っていない限り、あなたの人間関係は1日の終わりまでには前進する方向へ流れていくでしょう。

近道(ショートカット)
 8月中に、恩恵にあなたに代わって、そしてあなたを通じてすべてを対処してくださいと頼むと、あなたは天の強さに頼ることを学ぶでしょう。いかに困難な状況でも、あなたはただ天に頼んで、あなたの代わりに問題を解消してもらうのです。あなたが天とのパートナーシップにコミットすると、他の人たちや自分自身ともより高いレベルでのパートナーになるでしょう。その結果、8月は恩恵とミラクルで満たされます。あなたは自分が中心にあってバランスがとれていることを楽しみ、地上に天国がもたらされ、とても楽で充実感があることにうれしい驚きを感じるでしょう。 わが友に愛と祝福を送ります。

チャック・スペザーノ 英国、ロンドンにて

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所