体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年6月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年6月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年6月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

6月は平和と解放をもたらしてくれます。最悪の時は終わりました。でも、もっと多くを望む気持ち、特にもっと自由を求める気持ちもあるのです。「ア・コース・イン・ミラクルズ」が言うような「もっとよい方法があるはずだ。」という気持ちがあります。私達には、自分を縛るどんな束縛も解き放ちたいという願望があります。   

6月はコミュニケーションの時、気持ちを分かちあう時です。それをした時に、職場や家庭の状況がかなり進展するでしょう。今の時期がいつもと違うのは、新しい開放性があり、理解し、お互いに共通の利益を見つけてそのために働き、つながって新しいレベルのパートナーシップに到達しようとする意欲があるところです。   

悲惨な憂鬱や大きな心の乱れや苦悩でさえも、本当に起こっていることから私達の目を逸らそうとしてエゴが使う巧妙なトリックにすぎません。6月に実際に発展していくプロセスは、深い安らぎと自然とのふれあいの中にある自然な感じと充足感です。たとえて言うなら、果樹園の果実が4分の3ほど実ってきたのを見ているような感じです。ワクワクと待ち望む、豊かな感じがあります。何かを達成するために多くの人が何カ月もストレスを経験した後の気持ちの良さです。今はあなたが努力するのではなく、物事が発展していくのを楽しむ時です。あなたの今までの努力の多くは、物事が成功しないのではないかという怖れだったのです。でも、あなたの心配やストレスは非生産的でした。エゴが怖れを使って自らの重要性を示そうとしたのです。過去にあなたの努力の方が怖れよりも大きかったときに物事が進展してきました。しかし怖れを越えていくことによって、あなたが本当に成功することができるのです。あなたがあらゆる怖れの中に飛び込んで、抵抗しなければ、誕生のプロセスを通過して前に大きく飛躍することができるのです。   

しばしば私達の努力というのは、「ちょっと、私が努力しているところを見てくださいよ。私はこんなに頑張っているんです。私は良い人間に違いありません。」と言っているのです。私達の努力は、無価値感と怖れを補償する目的にかなうものです。結局は、努力を使って「私って特別な人でしょう?」と自分を指さしながら言おうとしているのです。   

それによって「小さな自己」が強いままでいつづけることができ、恩恵や愛や流れを拒絶しているのです。そこにごまかされて、すべての源とひとつである「大いなる自己」の経験が失われてしまいます。  

大きな行事や忙しい予定の最中でも、6月中には休息と楽しみの時があります。今月は特にあなたの感情に注目して、それを受け入れ、経験するときに、あなたの生活に恩恵がより十分に流れてくるでしょう。そうすることで解放され、大きな感情を経験すれば「誕生(カタルシス)」になることすらあるでしょう。   

あなたのマインドがひとつにまとまって合意に向かい、結果としてあなたの生活もひとつにまとまっていくでしょう。6月の展開によって新しい経験や新しい進歩の扉を開けることができるでしょう。あなたは最も簡単なやりかたでいくつもの新しい扉を開けることができるでしょう。何であれあなたが望んでいることへの扉を閉じてしまうのはあなた自身ですから、それを開くことができるのもあなたなのです。   

扉を開くことについてのもうひとつの見方は、人生の扉を閉じてしまった時や苦しんだ時はいつでも、より自立的になって自分なりのやり方で物事を行い、神を攻撃して、自分に与えられているすべてのものを遠ざけようとする間違った試みだったのだという気づきです。このようにして私たちはワンネス(あらゆるものとの一体感)と戦い、愛と光から離れて人生を過してきたのです。あなたの人生は自分自身の選択によって決まります。ネガティブなものや痛みや暗さがあるということは、それを使ってエゴを強めているのであり、愛や成功ではなくエゴの方に投資しつづけているのです。   

6月は、自分が本当はどれだけ反逆的なのかに気づくことができる月です。 「私達は分離したいという願いから全世界を創ったのだ」と認識することができたなら、その決断を覆すこともできるのです。それによって調和と豊かさと喜びがもたらされます。どのような問題にも、根っこのところに私達を分離させ、分離することを助けるような願望があります。「自分は分離によってワンネスを攻撃しているのだ」という認識が、エゴのためではなく、自分自身にとって本当に最善の利益になる選択をする始まりです。私がこのことを言うのも、数々の問題の根本原因として「分離すること」が何度も繰り返し現れるのを見てきたからこそのことです。今、愛に道案内をしてもらうことができます。それによって、人生がもっとずっと平和で楽になり、人生の目的を達成して天命を果たすのに必要なことは何でもしていく自信が溢れてきます。天使たちが私達についてきて助けてくれます。すべてを小さな自分の力だけでやろうとしない限り、どんなことも困難にはなりません。   

ですから、今月のチャレンジがどれほど大きなものに見えたとしても、本当のプロセスは平和であり、自分の調子を取り戻すことなのです。がっかりなさらないでください。あなたの愛で全世界を助けるという約束を思い出してください。あなたは道を見つけて、それを人に分かち合うことを約束しました。そのためにあなたはここにいるのです。世界を自由に解放するために必要な代償を払ってください。その代償とは、あなた自身が幸せでいるということです!   

6月はつりあいのとれた見方ができるようになり、バランスがとれたかたちで自分を人生の数に入れてあげるように人生を再構成していくのに最適です。

今月は、
人生を楽しみ、
友人たちをたのしみ、
新しい視点を楽しみ、
休息して幸せにすごしてください!

人生を自分の中に入れてあげてください。もし楽しみが足りなかったなら、あなたは大いなる自己や自分の人生や周囲の人々や自然との間の関わりを見逃しています。あなたの天使たちに助けさせてあげてください。あなたを愛させてあげてください。予測もしていなかった優しい瞬間があなたに訪れるかもしれませんよ。

光と愛が今月のあなたを深く祝福してくれますように。

チャック・スペザーノ
カリフォルニア、
ロスアンジェルス
2008年6月

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所