体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年12月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年12月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年12月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

12月はおもしろい月で、喜びに高まる時もあれば、惨めさに深く沈む時もあるでしょう。ふつうこういう月は両方のエネルギーに接するものです。自分が愛していることを祝福できるとともに、何が足りないのかが明確に見えてくるでしょう。   

12月から2009年につづくテーマは「変化」です。あなたの変革への意欲がこれからの13か月のカギになるでしょう。あなたが変わりたくないと思っていることや、真実を無視してでも何かにしがみついていると、それはあなたから取り上げられてしまうでしょう。あなたが無理やり変化させられた時には、それはかなり不快な学びになるでしょう。お産の最中に赤ちゃんを出産したがらない妊婦がいると思ってみてください。本人も赤ちゃんも死なないためには、彼女は誕生のプロセスを通過せざるを得ません。良いニュースは、多くのライトワーカー(光の働き手)たちが闇を取り除くために骨を折ってくれていることです。おかげで重苦しい年の前奏曲として重苦しい月になるはずだったのが、軽くなっています。  

そうでなければ2009年には地球に大きな試練が起きたはずなのです。 私達のカフーナ(ハワイのシャーマン)は、著書「チェンジ・ウイ・マスト(我々は変化せねばならない)」の中で、今月は肉体的、感情的、知的、霊的に変容の準備ができる月だと書いています。それによって来年がより楽な「誕生」になり、あらゆる許し、手放すこと、前進することが地球を助けることになるでしょう。今こそ、あなたの生活に秩序をもたらし、簡素化するために、必要なことは何でもする時なのです。特に、プロジェクトや問題を手放し、コントロールや特別意識、注目を得ることや復讐などの密かな見返りが得られる罠への執着を手放す時なのです。   

今は自分自身のためにも、愛する人のためにも、地球のためにも恩恵を受け取る練習をする時です。かなり沢山の闇が地球から解き放たれました。特に、政治、ビジネス、経済において。でも、さらにもっと放出される必要があります。集合無意識から、さらに多くのものが表面に上がってきます。   

私達はこの時のためにやって来たのです。世界が新しいレベルへと誕生するのをここで助けるためです。私達は、世界が変容するのを助けるために、今の時期にやって来ました。私達は、このために変革推進者(チェンジ・エージェント)となる学びをつづけてきたのです。私達はより良い未来が生まれるのを助ける「助産婦」となるために来たのであり、これまで学んできたことのすべてが必要になる時が到来しました。今こそビジョンが、特にスピリチュアルなビジョンがもっとも必要とされている時期なのです。前に導くために、ビジョンを持っている人々が必要なのです。   

12月中にあなたが喜びを経験した時に、その喜びを広げることに注意を向けてください。もっとも簡単な方法のひとつは、分かち合うことです。それによって、12月が人生で価値があるものでいっぱいに満たされた月になるでしょう。     

あなたの「惨めさ」は深い無意識から来るもので、「惨めな人」というシャドウと関連しています。惨めな人というシャドウを癒す簡単な方法は、自分の中にそのシャドウがいくつあるのかを質問して、そのすべてを溶かして純粋な光とエネルギーにすることです、そしてその光とエネルギーをあなたの中に戻し、あなたの総体に加えます。   

あなたの惨めさを癒すためには、それが癇癪なのだと認識することです。癇癪の方がより原初的・根本的なので、そちらに注意を向ければ、惨めさは溶けてなくなるでしょう。癇癪の下にあるのは、反逆の層です。あなたの癇癪は反逆を覆い隠していたにすぎないとわかると、癇癪は溶けてなくなり、反逆が残るでしょう。そこからさらに深い所に行くと神への怒りがあり、それを燃やし尽くすと覚醒のレベルに至るでしょう。または、こんな(惨めな)態度をとる馬鹿らしさをさっそく認識したなら、それを引き渡して、それが隠しているギフトを受け取ることができます。   

今月は、与える月であり、奉仕の月です。分かち合いの態度によって、あなたは流れに乗りつづけることができて、究極的には重要ではないことがストレスになるのを遠ざけられるでしょう。与えることと奉仕することにより、あなたが簡単にベストポジションについて、近づいてくる大波を舷側に受けて転覆することなく、大波に舳先を向けることができるでしょう。今月はかなりストレスのある月になりそうです、優先順位をつけ、コミットし、常に提供されている恩恵を受け取ってください。    

今月のもう一つの重要な要素は、恩恵であり、すべてを「神の手にゆだねること」です。あなたが愛されていることを知り、あなたに必要な助けを受け取ってください。苦痛に見えることや、圧倒されるようなことは「天の仕事」なのです。すべてを神の手に委ねてください。あなた自身を神の手に委ねてください。これはあなたの仕事ではありません。神の仕事です。  

あなたが次のステージにコミットメントし続けること、そして進んですべての課題を天に任せ、かわりに恩恵と感謝を受け取ることによって、水面に浮かび続けて前に進むことができるでしょう。あなたが開放的ならば喜びは沢山あります。そして、そのための時間を取ってあげれば、神秘的な喜びもあります。  

今月のあなたが恩恵とミラクルに祝福されますように。

チャック・スペザーノ
アリゾナ州、フェニックスにて
2008年12月

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所