体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年11月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年11月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年11月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

11月は変化と変容の月。ただし、 リーダーシップや敏感に反応する力を選ぶよりも、 犠牲を払いたくなる誘惑にご注意ください。 「自分がどこまで愛されることができるか?  どのくらい大きな恩恵や、どれだけミラクルを 受けとることができるのか?」という質問がカギです。

私がこれを書いている今、世界では10月中に 多くの癒しと、バランスと、中心とのつながりがすでに達成されています。 現時点で私が感じた限り、 大災害の危険性の大部分は癒されており、 私たちは癒しや受けとる恩恵や経験する喜びの量の 急激な増加が見込まれる場所に新たに到達しました。 恩恵のレベルは強烈で、 1人の人がヒーリングをしたことの影響力が1年前の5倍に増えており、 それはいまだに増え続けています。 言い換えれば、1歩進むのが5歩分になるということです。 このヒーリングは究極的には天のなせる技ですが、 私たちの務めは何を癒す必要があるのかを発見し助けを求めることです。

11月の展開は、10月末の数日間に大いに関連しています。 現在私たちがいるレベルで、大規模な災害の危険を解消することに 私たちは成功しているのです。 そして祝福と意識の進歩に達したのですが、 第1の優先事項はあくまでも危険性を解消することでした。 私たちは10月にいわば弾丸をかわすことができたのです。 ヒーリングや祈りや儀式が世界中で行われたことで、 私はほぼ毎日危険性が癒されていくのを観察しました。 今の時期は死の時ではなく、幸せな誕生と新しいルネサンスの時。 必要なのは、信頼しつづけ天の助けを求めることです。 さらにより多くの恩恵が地球にやってきていますが、 より大きなクンダリーニ・エネルギーもまた 地球から足と下のチャクラを通して湧き上がっています。 それがハートのレベルまで引き上げられれば、 スピリチュアルとセクシャルの偉大な出会いが起こるでしょう。 それによりビジョンとミラクルとセクシャル・エネルギーと ハートのエネルギーが増加し、 スピリチュアルなビジョンとより良い方法への変化が生まれるでしょう。

11月は制御されていないエネルギーで満ちています。 敏感に反応することと、助けを求める声に応えることを通じて、 私たちには緊急事態(エマージェンシー)を出現(エマージェンス)に 変えるチャンスがあります。 私たちにはパワーを集中することができます。 自分のマインド、人生、癒しを天に任せることができるのです。

11月は、助けを求める声がより明確なかたちでわかるでしょう。 「愛以外のものは、すべてが助けを求める声である」ということに、 やっと気づくことができるでしょう。 できる限り多くの状況で、愛で応えることがカギです。 11月中に、私たちがグローバルにどのように関連しあっているのかを、 もっとずっと具体的なかたちで認識しはじめるでしょう。

欲とは、 絆が失われて自立と分離をしつづけようとする願望から来るのです。 自分の中に欲をもっている分だけ私たちは乖離しており、 結果として感じることや受けとること楽しむことができません。 その結果、私たちはハートを失い、 持っているものではけっして満足できないのです。 このことにより深く気づいていくことで、 自分たちの欲が世界にもたらす影響に対して責任を持ちはじめるでしょう。 それによって私たちは、変化しハートを取り戻し、 パートナーシップや人の助けになること、 友情やコミュニティーの方を目指そうとするモチベーションが上がるでしょう。

11月には、敏感に反応できる力(responsiveness)と resonse-ability(反応する能力=責任)へと ステップアップするチャンスがあります。

11月第1週には、「現実的な変化」と機能性への願いがあります。 「うまく行くのは何か?」がモットー。 意見が合わない人たちへの文句やある程度の攻撃を越えて、 解決と探し始めるでしょう。 機能的であるためには、 対立でバラバラに引き裂かれるのではなく、 パズルのすべてのピースがひとつに合わさることが必要です。

11月の第2週には、多くの変容、親切さと友情があり、 より大きな統一への動きにつながっています。 相違点よりは共通点のほうが重要視されるでしょう。 人生の次のステージの準備ができていないと感じる多くの人が、 だいたいこの週に前後する時期に地上界を離れていくかもしれません。

11月第3週には、自分をストレッチして、 いつもの標準的な手順と越えて行動することが必要です。 私たちはステップアップすることが求められ、 またそうしたいという意欲が湧くでしょう。

11月第4週は、浄化と誕生の後処理を扱いながら、 全般的には、自分に与えられているものや 今までの人生での出会いに感謝の気持ちが湧くでしょう。 忙しい時期でしょうが、建設的な指示もあるでしょう。

11月末の数日間12月初旬は、 再び気を引き締めて 次のレベルのヒーリングに取り組むことになるでしょう。 人生で無視してきたこととその結果について、 私たちは遂に責任をもつようになるでしょう。 そして自分の癇癪を乗り越えたときに、 みんなにとってのより良いやり方を求める 持続的な願いが生まれるでしょう。

自分自身が愛されましょう。 助けを受けとりましょう。 自分自身が自由になりましょう。

チャック・スペザーノ 東京経由で中国からハワイへ向かう機内で
2011年11月

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所