体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2018年1月と2018年の展望

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2018年1月と2018年の展望

LINEで送る
Pocket

毎年1月は種植えの月です。種は何になっていくかはわからず、ただ種という新しい始まりとして存在します。その年が日々進むにつれて、種から芽が出てきます。本来1月は清らかな月なはずですが、古い残骸に浸り込みすぎたり、くだらないことにかまけていると、様々な障害につかまって身動きがとれなくなり、自然な発芽ができなくなります。

分離したマインドがあると、古いトラウマによる痛みにすぐさま後戻りして、あたかも今それを初めて体験していると信じ込みます。そして幸せでないところはすべて、過去を癒すために、今ここに現れているということを忘れてしまうのです。

全ての執着を手放すことによってのみ、地上に種が落とされ、より良い、より豊かな新しいサイクルの始まりとなっていきます。もし執着や幻想によって古い執着を隠していたら、手放すことはできず、受け取ることを阻害するでしょう。私達の進歩を阻む執着は2種類あります。

1つ目は恨みつらみによるネガティブな過去への執着、2つ目は何かポジティブなことへのしがみつきです。ネガティブな過去によって、私達は怖れでいっぱいになったり、分離した罪悪感を隠すために批判ずくめになって、被害者状態を続けてしまいます。

もし自分の潜在意識を見ることができたら、他人を非難している部分とは、自分自身を欺いているところだとわかるでしょう。そこに自分が加担して、被害者状態を演じているのです。あなたが意識的に分離したことを隠すために恨みつらみを言ったり、他人のまちがいを利用して傷ついたり感情的になったりして、分離するための言い訳に使っているのです。うらみつらみへの執着によって設定されるパターンとして、元々の苦しみによって新たな怒りやトラウマを生みだすことがあります。とは言え、癒しに集中すれば新しく誕生することができます。過去と現在の痛みを超え、批判を止めれば、外側にあると見えて、実は自分自身に内在している力によって、新しい始まりの扉を開くことができます。

エゴは古いエゴを寄せ集め、自分を築いていきますが、ハイヤーマインドは癒しによって、私たちを防衛してくれるはずが締め付けとなっている殻を放棄し、誕生するチャンスを与えてくれます。堅くなったエゴが私達のマインドと人生を規制するのです。2つ目のタイプは、古傷の痛みを緩和したり隠すために、空想にふけったり幻想を使ってニーズを満たそうとする、補償行為への執着です。人は普通、奪おうという態度に出られると引いてしまうので、ものにしよう、奪い取ろうという態度は、自立や被害者を生み出します。私達は古い傷を切り離そうとしますが、それはまちがった方法で我々を自立させてしまうのです。私たちが被害者であるかのように振る舞う(実は自立しているのですが)ことによって、または自立しているとして振る舞う(実は受け取る能力を妨げている犠牲や引きこもりという被害者なのです)ことによって現在に過去が現れているのです。

2018年1月は過去を放棄することで、あなたが進化と前進を望むならの話ですが、今年の人間関係が素晴らしい成果をもたらす月となるはずです。

正しい関係性を招き入れることができ、お金、創造性、ビジョンなどあらゆる形で受け取る能力が身につくでしょう。今年は完了の年、9年のサイクルが終わります。しかし、自然にもたらされる報酬を受けとらなければ完了はできません。

中には子どもの時から始まっていたサイクルをようやく完了する人もいます。人生の中で苦しみがある部分には前進する恐れがあり、我々は進むのではなく苦しみを選んで、それを言い訳に人生から隠れてきました。執着やコントロールを放棄して、信頼と共に次のステップに向かうこともできたにもかかわらず。 今年はすべての未完了を終わらせることが可能です。その結果として2019年からは、更に素晴らしく幸せな、物質への依存の低下とスピリチュアル上昇のサイクルが始まります。

絆と繋がりが多ければ多いほど、物への欲求が減ります。逆説的ですが、2018年は物質的な豊かさや成功がもたらされます。何故なら、物への執着が少なく、より絆が高まると、多くを受け取れるからです。今年はハッピーなお金の年で、豊かな愛と冒険が内面にも外面にも現れます。お金を捜し求めなくなればなるほど、お金がやってくるという矛盾が起こるのです。富などへの執着は、豊かさを始めとした私達が欲しい物への阻害となります。並外れた熱意をもって、平和、完全さ、完了、癒し、愛、天国を求めてください。そうすればそのほかのものは、あなたにもたらされます。

1月はあなた自身を捧げてください。コミットメントしないと、経験するであろう動乱に、あなたは列車事故にあったような気持ちになります。今年は蓄積的な年です。人生の未完了が、通常の年の1月よりも沢山あらわれる年なのです。自分が正しさを持っている分野を観てください。そこには古い痛みが隠れていたり、過去への罪悪感や現在のコミットメントの欠如があるでしょう。1月は、分離したマインドが引き起こす怖い体験が現れるので、決して楽な月ではありません。ですから献身なしには、私達の魂が約束してきた、今世での天命に向かうことはできません。

今月、私たちは私たちのミッションに声をかけられるでしょう。障害物にはまらないでください。しっかりとゴールを見据えて、信頼しながら前進してください。

問題があるところには自己欺瞞があります。信頼を失い、怖くなったのです。しかし私達のマインドは完全に失われることはありません。恐れに投資するか、信頼に投資するかのどちらかなのです。欠如している部分を信頼すれば、誕生することができます。信頼とは止まらないという意味です。人生は流れ続け、その先に結果がやってきます。分離したマインドを持つのは、何かを許していない為で、そこは対立だらけの険しい道になるでしょう。今月、マインドを一点に集中しましょう。自分を全面的にミッションに捧げましょう。不可能に見えることを達成しようと弾丸のようになりなさい。ただしそれは、自分を与えることで天国を招きいれ、ミラクルがもたらされるということです。天国はこの世の法則によって制限されることはありません。ですから、あなたが与えることができる偉大なものは、超越というギフトなのです。

あなたを欺けるのはあなた自身です。過去を言い訳に自分自身を押しとどめて、恐れと罪悪感を隠していると、エゴは手付かずのままです。そして、愛も自己愛も失います。私達はミッションより言い訳が大事なのです。無実さがないところに自己愛はなく、自己愛なしには無実さはありえません。これらは癒しにとって大切なポイントです。

あなたが表に掲げる幸せのゴールよりも大事にしているものは何ですか?あなたが幸せでないのなら、幸せよりも大切にしている何かがあるはずです。何か特別に見えるものが、真実の愛、富や健康などのゴール以上に大事にしている何かなのです。幸せに今コミットすると、過去の対立を癒し、一点に集中できるので、速やかに動くことができます。

 

【2018年について】

今年初めから9か月に渡って現れるあらゆる問題は、古い鬱状態を隠しています。

この喪失感に気づいたら、悼むと同時に手放すことで圧倒的な結果にいたるでしょう。今年のプロセスを加速するために1人の人と繋がることに力を注いでください。他者と繋がると喪失を簡単に消し去ることができます。このプロセスを通して、いにしえの喪失が現れる方もいるでしょうが、他者との絆を通して多くの再構築が行われ、結果として人生の愛と喜びを体験するでしょう。

今年はお金、健康、幸せの年ですが、それはいかに完了し幸せを与えるかにかかっています。お金、健康、幸せに執着すると、受け取ることを妨げ、道をふさがれてしまいます。今年はとにもかくにも、愛、友情、許しの年にしてください。もしすべての人に感謝を感じることができたら、今年は簡単な年になるでしょう。ぜひ収穫の年にしていただきたいです。あなたの内側の愛の光によって、純粋かつ情熱的に熱く燃えてください。そしてすべてを楽しんでください。受け取る価値があると感じている度合いだけ、ギフトを受け取ることを許すことができます。私達の無実さが価値を生みますが、天は私達が完全に無実なのをご存知です。エゴだけが、そんなことはないと囁きます。天が私達の無実さと無限の価値をご存知なのに、自分の罪悪感や無価値観を信じるなんて傲慢ですよ。今年は成功と勝利の旗上げの年にしましょう。

他者と共に自分を祝福してください。人生を楽しむために、どんな分野であっても自分を完全に与えましょう。批判を手放し、自分自身を与えることによって、周囲の人々に無限の祝福を分かちあってください。

翻訳 伊藤ゆき 栗原弘美

 

ナイトライトニュースレター 2018年1月と2018年の展望

香港と東京の間を飛ぶ機内より
チャック・スぺザーノ

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所