体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年3月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年3月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2008年3月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

3月は興味深い月で、極端なところが幾分あります。今月は自分が何を憎悪しているかが見えてきます。特に今までは憎んでいることを隠してきた場合はなおさらです。憎しみは人生の流れと成功と健康に対して破壊的です。憎んでいる時には、安全な感じがしません。そして憎悪は積み重なり、ほとんどの人が心の中に押し込めてきた深い自己嫌悪という重荷の一部となります。強力なマイナスの出来事のどれもが、自己嫌悪による自分自身への攻撃の一種なのです。  

自分自身を受け入れ、自分自身を赦してください。 あなたの自己嫌悪を受け入れてください。もしそれに抵抗すると、それがあたかも本当のように思えてきてどんどん増大します。あなたの自己嫌悪を赦してあげてください。あなたの自己嫌悪の概念を統合してください。自己嫌悪が純粋なエネルギーになるまで溶かし、そのエネルギーが戻ってくるのを歓迎してください。  

あなたが誰かまたは何かを嫌っているときに、すべての認識と経験はあなたの自己概念から生まれていること、そしてすべての赦しは自分を赦すことであることに気づいてください。あなたが憎悪している物や人に対して、「(もし自分が同じことをしていたら)私はこのことで自分を非難するだろうか?」と質問してみるとき、分かれ道に立っているあなたに(破壊的な方向ではなく)生の方向を選択する新しいチャンスができます。もし自分自身を非難しないのなら、相手の人もまた自由になります。もし自分を非難するなら自己嫌悪はさらに強まるでしょう。でも、それはあなたが本当に望んでいることでしょうか?  

3月にはまた、慢性的な問題が現われたり続いたりしますが、宇宙のインスピレーションによって新しい革新的な対処の方法も明らかになります。あなたを通過するあらゆるマイナスの感情やプロセスは、究極の真実ではありません。それは何層にもなっている深い層であり、マイナスなことが肯定的なプロセスを曖昧にしているのです。もし神が愛であるならば、マイナスのプロセスは神の意志であるはずがなく、エゴの意志でしょう。否定的なプロセスがあなたの顔の目の前にあったとしても、その近い距離と緊急性にだまされないでください。天はいつでもプラスの選択肢を提供してくれており、それこそが真実なのです。どんな時でもあなたには希望が残っています。光の届かない場所はないのです。たとえどんなに無理な状況に陥ったとしても、あなたにはミラクルを受け取る資格があり、ミラクルはいつでも提供されています。

3月には、愛されたいというニーズも経験するでしょう。あなたの中のもっとも深いところにあるニーズです。たとえば最近のリサーチによると、孤児の猿の赤ちゃんにミルクか抱っこかの選択が与えられた時に、決まって抱っこされることを選択するそうです。あなたが愛を探し求めるのは、間違って愛に対して自分を閉ざしてしまったからです。今月は愛されてください。あなたのハートの扉を開けましょう。自分のことを分かち合ってください。依存、自立、犠牲という自己概念をすべて捨ててください。その3つの役割が心的葛藤を生み、自分からそこを離れない限り、やがて疲れ果ててしまいます。それらの代わりに愛と自信(信頼)が出てくるでしょう。

今月はエネルギーが全般的に上向きになるでしょう。あなたは2月中にどのくらい光を取り入れたでしょうか? そんなに多くなかった人は、改めて今月真実へのコミットメントをもってください。なぜなら3月はあなたの今までの苦労と自分から与えてきたことが報われるご褒美の月なのです。すべてのご褒美があなたのところにやって来るのにまかせましょう。周囲の人たちからのご褒美もあれば、予測しなかったところからのご褒美もあるでしょう。あなたの魂からのご褒美もあり、先祖からや天からのご褒美もあるでしょう。そのすべてを自分の中に受け取ってください。すべてを中に入れた時には、ムクティ(悟り)のための恩恵があるでしょう。あなたの悟りは、あなたを待っています。準備ができた時には、あなたがサレンダーし(身を任せ)、受け取り、自分の意志は神の意志とひとつだと認識する能力として現れます。

今月はどんなことでも可能になります。あなたの収穫を刈り取ってください。あなたにも、あなたの愛する人々にも収穫が訪れるでしょう。今月はすばらしい機会の扉が開きます。あなたが受け取るはずのものの多くは、自分は相応しくないという気持ちに制限されません。あなたは自分で相応しいと思っている以上に、もっと沢山愛されているのです。天のあなたへの愛は、しばしばミラクルによって現実的なかたちで現れます。ミラクルを求めてください。心の底からミラクルを望んでください。より良く変わる変化を怖れないでください。 神はあなたを愛しており、こちら側の人生では宇宙への偉業(ミラクル)をあなたに与えることを望み、向こう側では天国の一等地をあなたに与えようと望んでいるのです。さあ自己攻撃や自己嫌悪はもうやめましょう。自分を非難するあまり死刑や終身刑にしないでください。自分を非難するあまり監獄に入れたり重労働の刑にしないでください。独房から自分自身を解放してあげてください。だれもが自己嫌悪によって自分を刑期に服させているところがありますが、そんな自己概念は手放すことができます。自分を解放してあげてください。ご褒美を受け取り、愛されてください。ミラクルを求めてください。「わたしにミラクルがやってきます。」を今月のあなたのマントラにしましょう。

多くの祝福を送ります。
チャック・スペザーノ  
2008年3月 ハワイ、カハルウ

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所