体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2009年5月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2009年5月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2009年5月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

5月はイルミネーション(明るくなること・解明・啓蒙)に満ちた明るい月です。隠れていた事柄が、明るみに出てきます。不正直な人々が隠し続けようとしている事柄が、容赦なく表面に引っ張り出されます。個人的なレベルでも、国家的なレベルでも。発見や、解明や、洞察があり、それによってある人々にとっては物事が先に進み、他の人々には深い慰めが与えられるでしょう。今まで隠れていたことが癒される素晴らしい月で、人生が前に進むでしょう。

 4月は、数多くの素晴らしい癒しの月でした。いくつもの奇跡が起きて、今後18か月の経済の更なる崩壊を回避できました。そして今、重要なことは経済の立て直しであり、それと同時に、「相互依存」レベルのビジネスと経済の誕生のために必要な変更をする時です。

 5月中は愛が流れ出し、寛容さが増します。しかし、地球上の憎しみや偏屈や欲などの要素が、豚ウイルスのアウトブレイク(急激な発生)などの、湧き上がる集合意識的な問題を悪化させるおそれがあります。これらの問題は、ミラクルのレベルで対処して、地上界からそのような幻想を解消しなければなりません。これからの300年間は、集合意識から湧き上がってくるものにより大洪水や大災害になるのを防ぐ、という数多くのチャレンジがあります。今後3年半に何が起きるかによって、次の千年間のパターンが設定されるでしょう。

 集合的なレベルを変えるには、ミラクル(奇跡)が必要です。自分の天命を受け入れること、自分がどのような人間になるために生まれて来たのかを受け入れることで、神とワンネス(ひとつであること)とミラクルを思い出します。個人的にも集団としても、シャーマニック(呪術的)なレベルやスピリチュアルなレベルで働きかけることは、集合的な課題を取り除いていくのに大変効果的です。

 5月には、家族や友人たちが共に集まることの自然な表現として、甘く、胸に浸みるような、やさしい瞬間があるでしょう。
 
 5月はそれほどハードに働かなくてもよく、あまり無理にがんばらなくても済むでしょう。なぜなら、あなたがより多くの「恩恵」に気づくだろうからです。これによって、人によっては、自分から邪魔をするのをやめて、天の恩恵にすべてを任せて、これからの人生は実質的に「休暇中」になる可能性も生まれます。これは意義深い、マスターとしての風格のある一歩です。5月は一週ごとに、いくつかのチャレンジが出てくるので、これは特に良いことです。
いくらかの美しさがあるにもかかわらず、5月の第1週、第3週と第4週にはチャレンジがあります。癒しに注意を向け続けることが重要です。人生の目的は幸せであること、そして幸せでない時には癒すことが目的になります。

 5月第1週には、あなたが平静を失いやすくなるか、または周囲の人々が、あなたの深層意識を反映して、平静を失いやすいでしょう。あなたの心の平和ほど大事なものはありません。なぜなら、そこから喜びや愛、豊かさや成功が生まれるからです。あなたの周りにある怒りは、助けを求めている声です。あなたの怒りは、あなたが平和になることが求められているのであり、自分の意志に従わせるために他人の意見を曲げさせて、他の人によって自分のニーズを満たそうとするワナに嵌らないことが必要です。
  
5月第2週は、与えることと気前の良さが大事で、それが素晴らしい流れを作ってくれるでしょう。

 5月第3週は、真実ではないやり方で調整しようと試みて大きな緊張になるでしょう。その結果として、個人的な、また国家的な精神の病が、間違った決断や、癒すよりも隠そうとする試みとなって姿を現すことがあります。それに対抗するには、自分が責任を取り、罪悪感を否定し、自分の天命を受け入れることが必要です。

 第4週は、ある程度の絶望感という特徴があるでしょう。絶望というのは、私が「痛みの聖なる火」とか「跪くような痛み」と呼んでいる、あるレベルの痛みです。「誰かが自分よりもさらに大きな痛みの中にいる」ということに気づいたなら、痛みは取り除かれます。絶望というのは、自分よりも更に困っている誰かの「助けを呼ぶ声」を隠そうとする試みです。もしあなたが絶望の中にいても、あなたを必要とする人に愛をもって応えたならば、絶望は消えて、そこにはビジョンや目的(存在理由)や、魂のレベルのギフトが現われるでしょう。もっとも暗い痛みが、飛躍のための最大のきっかけを作りだすのです。今月は、大きな流れと恩恵がある一方で、複数のチャレンジも出てくるでしょう。

 これからの数か月、そして数年は、癒しと愛とスピリチュアルなこと、ミラクルに意識を向け続けていないと、個人的・集合的なドラマに巻き込まれやすくなるでしょう。あなたが、すべては癒しと「誕生」のためだと気づいたなら、癒しの方に意識を集中しつづけることによって、チャレンジを利用してスムーズな流れが増大するでしょう。

 人生の波は大波ですが、あなた以上に大きくはなく、あなたの周りにはスピリチュアルな助けもいっぱいあります。あなたは一人ではありません。スピリットということは、「すべてがつながっている」ということであり、あなたの周囲に助けがあるということです。愛されましょう。助けを受け取りましょう。何物もあなたに危害を及ぼすことはできません。そして、信頼と気づきを持ち続けて、恩恵にゆだね、ゆるしを行えば、それぞれのネガティブな出来事があなたを飛躍的に進歩させてくれるでしょう。

愛と祝福を
チャック・スペザーノ
ドイツ、マルクトハイデンフェルト
2009年5月

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所