体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2012年11月下旬増刊号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2012年11月下旬増刊号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2012年11月下旬増刊号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

10月末に私がナイトライト・ニュースレターを書いた時には、11月末の10日間によって、私たちが、12月末とそれ以降に来たるべきものに、どのくらいうまく対応できているかを判断できるだろうとお伝えしました。今になって私にわかるのは、実際は10月末の10日間によって、12月末とその後にどのような状況になるのかを推し測ることができたということです。10月末以降、数々の誕生や、ミラクルや、けた外れの癒しが起きています。そして、私たちを引き上げる鍵になるのは、癒しなのです。アメリカで将来を見通した大統領が最近再選され、上昇したものもあり、下降したものもありました。  

 またハリケーン・サンディが、アメリカ東海岸を襲いました。その他にも、アメリカの民主党と共和党の断絶と相反するビジョンのように、二極化と分裂の兆しはいくつもあります。シリア内戦があるし、イスラエルとパレスチナの紛争の再発、経済はいまだに回復していません。  

 気象や地球の変動は、人類の集合的意識と集合的無意識の反映です。嵐の発生件数が増加しているように見えますし、日本、カナダ、中央アメリカ沖で中程度の地震も複数発生しました。これらの小型の地震はプレッシャーをゆるめてくれますが、12月とそれ以降に安らかな誕生を迎えるためには、まだまだ意識を変化させる必要が大きいのです。   

 現時点で私に言える範囲では、地球に大規模な破壊をもたらす地殻変動や大洪水のエネルギーの90%を私たちは解消することができました。しかし、災害の分野では、わずかに10%しか変容していません。大洪水や大災害は、つらいやり方でパートナーシップや友情やコミュニティーについての教訓を学ぶ方法です。ここでネガティブなことや恐ろしいことを、くよくよ考えないことが重要です。なぜなら、それは私たちが違いを作り出すために自分にできることをやっていくのを、エゴが妨げようとしているのに他ならないからです。ここでつらい誕生を迎えることは「天の意思」ではなく、私たちの本当の意思でもありません。 私たちには、違いを作るために1か月あります。私たちは変化すると決意し、祈り、ミラクルをお願いし、スピリチュアルな儀式やヒーリングを行うことができます。私たちは、今起きているこの夢を見ている本人であり、夢というものは最も深層レベルにおいては願望実現なのです。

「ア・コース・イン・ミラクルズ」にあるように、「幸せな夢が実現するのは、それらが夢であるからではなく、ただ、それらが幸せであるからである。そして、それらは愛のあるものでなければならない。」

★「デッドゾーン」の癒し

  「パートナーシップ」と、「橋渡しをする真実のコミュニケーション」が、私たちを悪夢の危険ゾーン、「デッドゾーン」から抜け出させ、パートナーや周囲の人たちとの「対等さ」へと変化させてくれるのです。 対等さは、私たちを、分裂し、分離した「自立」的なマインドから抜け出させてくれます。それは、前に進むことを怖れて現状維持する試みである主導権争いやコントロールや死んだような無感覚からも、私たちを抜け出させてくれます。

 デッドゾーンにいて成功できないのは、私たちはどんどん重労働(ハードワーク)をしながら、同じ場所にとどまるか、漂いつつ後戻りしはじめるからです。この「デッドゾーン」という段階は、「良い人」の役割を演じて重労働をするか、まれには、「悪い人」や怠慢の役割を演じます。それでは疲労困憊するばかりで、何の報いもありません。デッドゾーンは、変える必要があることを隠そうとする試みですが、それでは究極的に死んだような無感覚な状態になり、やがて、いきなり乱暴に目を覚まされることになってしまいます。 この「デッドゾーン」の段階は「コントロール」の段階の、「主導権争い」や二極化、反対派を悪魔のように扱うことの後にやってきます。私たちが自信と信頼と統合を手に入れるにつれて、平和が得られます。デッドゾーンのレッスンを学ぶにつれて、私たちは自らの分離を癒し、ハートを取り戻していき、自分を数に入れることができるようになり、自分自身を100%与えて、女性性と自分の愛すべき魅力を開いていきます。

★集合的無意識の癒し

  2日前の11月19日の月曜日は、本来は成功を味わい、それまでの2週間に達成したことをお祝いするはずの日だったのですが、その時のタオ(物事が進展していくプロセスの流れ)の中に祝福と谷間の両方がありました。エネルギーの流れが時々途切れました。そして水曜日の今日も、エネルギーの強さがまた急降下するときがあります。これは集合的無意識が、うつや喪失や古い痛みを、新しい問題として表面に上げているのです。 日曜の晩の私の夢が、個人的なものから集合的なものになり、私は自分に示されていたことをできるだけ早く書き留めねばならないのがわかりました。私は夜見た夢の中で、私たちが気持ちや感情を切り離している部分がまだまだ多く残っているのを見せられました。そして、私たちが癒す必要のある痛みが、まだまだ多く残っているのが示されました。

 私たちはその痛みを隠す補償行為として、「役割」とそれによって生まれる、死んだような無感覚になっているのです。コントロールと競争とパワーストラグルは、古い傷とハートブレイクから出てくるのですが、それらは分離しようとする隠れた決断の結果だったのです。人々が経験している、死んだような無感覚さは、役割や、補償行為や、絆が失われていることから来るのですが、それは小さな子供だった頃から、生まれ育った家族の中で持ってきた失敗感と罪悪感と怖れを感じないための防衛なのです。

  そして今、未完了の集合的な意識が、強く表面へと押し上げられています。私たちの世代が、相互依存とパートナーシップに到達するために癒すことを約束したのは、このことだったのです。これが、今、仕事や人間関係や現在の家族に悪影響を及ぼしており、私たちは疲れ果てています。私たちはこの未完了の意識を感じないように、防衛としてハードワークをして、良い人間でいようと努力しますが、これらの防衛は有効ではなく、私たちは疲弊しています。

 私たちは、犠牲と自分を甘やかすことの悪循環に捕まっており、自分を甘やかして何かに耽っても、何の安堵も得られません。それでさらに罪悪感が増えて、「自立」の最終段階であるデッドゾーンの中で、犠牲を払い、隠れることで補償行為をしようとするのです。デッドゾーンとは、成功することや親密感のために必要な、自分が大胆になって冒険することが怖いので、安全圏を作ろうとする試みなのです。隠れていること、二極化、前に進む怖れこそがまさに問題なのです。防衛ではうまくいきません。防衛とは、自分を安全に快適にしようとする試みですが、問題をさらに悪化させています。本当の変化だけが、うまくいくのです。

★女性性の受容

  今、世界を助けるものは、女性性の受容です。それによって、誇張された真実ではない男性性のバランスがとれます。誇張された、真実ではない男性性は、「やっている」という「役割」に捕まっていますので、自分がやっているすべてのハードワークの実りを受け取ることができないのです。古い痛みを埋めておいたままで、私たちは、ありのままの自分らしく才能を発揮するよりも、なんとか「普通に」なって適合しようとします。私たちは自らの人生の「目的」や「天命」を受けいれるよりも、隠れているのです。

  世界のバランスが崩れています。社会のバランスが崩れています。男性性と女性性のバランスをとることで、私たちに成功と親密感への道が開かれるのです。それにより、簡単さと流れと絆がもたらされます。単に民主党と共和党や、リベラルと保守派だけが二極化しているわけではなく、自分たちが二極化しているのです。男性性と女性性のバランスが崩れているのです。

 被害者意識をもち、心に「ハートブレイク」(傷心)を感じるのは、「真実ではない女性性」に捕まえられているのです。しかし私たちは、痛みと怖れを感じないように抑制し、抑圧し、防衛した時に、「お風呂のお湯と一緒に赤ちゃんまで捨ててしまった。」のです。私たちは本来、コントロールを捨てて、古い感情を癒し、自らのハートを取り戻すように意図されているのです。私たちは、コントロールして怖れを隠すため無感覚にとどまることの口実として過去を使うのを止めることが求められているのです。私たちは、本来は、痛みを乗り越えて、再生をしていくはずなのです。 「再生とは、あなたの心の中にすでにあった何かを、夜が明けるように分かり始めることにすぎない。」(「ア・コース・イン・ミラクルズ」)

★これからの数か月間にできることのリスト

以下は、分離状態や戦いや死のような無感覚の下の痛みを癒すために、これからの数か月間に使うことができることのリストです。

● あなたを対立の中へと閉じ込めるいかなる感情も、あなたが脇に寄る、もしくは手放すことができるなら、あなたは、天の道と天があなたをその状況から解放するために与えようとしているミラクルを邪魔しないようになる。あなたの果たすパート(分担)は、自分の感情からの解放状態であり、残りは天がやってくれます。もしあなたが、自分には離れられないと感じるならば、感情を「天の交換ポスト」に入れてください。「天の交換ポスト」から戻ってきたものをあなたが受け取る時に、あなたがその状況から引き下がって、天がミラクルをもたらすのに任せることができます。 あなたの感情は、あなたが状況の中で、どこで停滞しているのか、そして前に進む怖れから密かにどこに投資しているのかを常に示してくれます。

● 「祈りはミラクルをもたらす媒体です。祈りを通じて愛が受け取られ、ミラクルを通じて愛が表現されます。」(「ア・コース・イン・ミラクルズ」)

● ゆるしと癒しを必ず行うと誓いましょう(コミット)。それにより、あなたの隠れていた罪悪感が解消し、あなたの苦しみの原因となる非難や責めや恨みを溶かしてくれます。

● あらゆる感情を癒しのために使いましょう。だれかが何かのやり方であなたを傷つけているように見える時には、彼らは他の誰かからされた傷を人に伝えているのにすぎません。傷の連鎖はあなたの所で止めましょう。罪悪感や痛みやストレスを伝えないように。 あなたの魂のギフトと天のギフトを使ってあなた自身を癒すとともに、その痛みを伝えてきた人々の連鎖全体を癒すことができます。あなたのギフトと天からのギフトを伝えることで人々の傷の連鎖を癒すと、罪の贖い(救済)のミラクルがもたらされます。 あなたは過去の未完了の事柄を見直すことができるでしょう。そして痛みをともなう状況に関わった人々のネットワークを癒すことによって、世界全体の助けになるのです。  

死んだような無感覚とその下の怖れを癒すには
● 次の一歩、あなた自身、あなたのパートナー、あなたの仕事、あなたの真実と女性性へのコミットメント(自分を与え続けるという決意、覚悟)
● 対等さ
● 自分を数に入れること
● 自己愛
● あなたの愛すべき魅力を受け入れる
● あなたの人生の目的と天命に喜んで応ずる
● いつもあなたと一緒に歩いている存在(神さま)を思い出すこと
● 天がすべてを恩恵によって達成するのに任せよう。
● ミラクルを招き入れよう
● 豊かさ
● 笑い
● より大きな平和が訪れるように癒すこと
● あなたの意識を引き上げること
● 天があなたのことを知っているがごとくあなたの罪の無さを知ることで、あなたはみんなの罪の無さを見ることになるでしょう。そして、天からのあなたへの愛を払いのける方法としての罪悪感や自分を罰することの余地がなくなるでしょう。
● あなた自身を愛させてあげてください。あなたは神さまの愛する子どもであり、あらゆる良いことにふさわしい人なのです。
● あなたのエゴが築き上げた分離のアイデンティティーを捨てて、神さまの子ども、光、スピリット、愛というあなたの真実のアイデンティティーと取り換えてください。

「彼自身をゆるし、祝福した人の面前では、どのようなかたちの犠牲や苦しみも長く持ちこたえることはできない。」(「ア・コース・イン・ミラクルズ」)

 現時点において、私たちはまだ十分な癒しを達成していないので、大災害のない安らかな誕生はまだ確実なものになっていません。しかしながら、すべての痛みや難題の下には、その痛みの大きさに等しいギフトがあります。来る12月21日とそれ以降は、本来、パートナーシップ、バランス、友情、チームワーク、コミュニティーなどを含むより高次の意識への躍進となるはずなのです。それは、男性性と女性性のバランスをとって自分の中にパートナーシップと対等さを作り出すことから始まり、それから他のすべての人たちへと広がっていきます。

 どのような問題が出てきたとしても、それは癒しのために出てきたのであり、そこには、対等さと人類同胞愛と豊かさの黄金時代になり得る可能性が隠れています。

 友情の黄金時代というビジョンを持ち続けましょう。それ以外のことは、あなたがそれを癒すためにやってきたことであり、あなたの幸せは不可欠です。 「あなたはまさしく神の計画にとっては欠くべからざる存在である。あなたの喜びがなければ、彼(神)の喜びは不完全です。あなたの微笑がなければ、世界は救われることができません。」(「ア・コース・イン・ミラクルズ」)

★今は、ひとりよがりの自己満足の時でもなければ、怖れるべき時でもありません。 喜びに満ちた、安らかな誕生を迎えるためには、まだまだ達成されるべきことは多いのです。あなたの生活、あなたの人生を神さまに任せてください。あなたが自分自身のためにもっている計画よりも、天はずっと良い計画をもっています。天の計画には、痛みや犠牲が含まれていません。あなたが人生を神さまにお返ししたときに、あなたは「神さまに触れられた」人となり、平和の手段、天の使者となり、愛と光とミラクルを分かち合うのです。あなたという存在そのものが、あなたが与えられる最高の贈り物なのです。あなたがミラクルなのです。

チャック・スペザーノ ナイトライト・ニュースレター
2012年12月の序曲 ハワイ、カネオヘにて

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所