カードリーディング講座
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2019年8月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニュースレター2019年8月号

LINEで送る
Pocket

©muratart - stock.adobe.com

8月は可能性の月です。今月は、あなたが人生において長い間待ち望んでいたその一歩を踏み出すことができます。今月は、9月、10月へと続く収穫の月となりえます。

今月は、自然に前進する流れがあなたの人生に起こって、あなたの人生が、ずっと望んできたとおりの新たなレベルに移行することができる、とても生産的な月となりえます。あなたの感謝が拡大するにつれ、新しいレベルの幸せが開くかもしれません。

しかし本当の跳躍は、内面的・霊的な側面において立ち現れます。8月は、この世界の忙しさにもかかわらず、私たちはもっともっと天を思い出すようになります。この人生そのものや人生のレッスンというのは、すべて愛についての学びだったのだと思い出すでしょう。私たちはより頻繁に、天と、天の幸福を私たちのマインドに招き入れるようになり、エゴへの忠誠が弱まっていくでしょう。

8月は他者を援助する機会が多くありますが、助けると自分も同じ度合いだけ助けられます。他者を援助するにつれて、私たちは皆、かつてバックミラー・フラーが呼んだように「宇宙船地球号」に乗り組んでいる同じチームの一員なのだということに気づくようになります。

ちょうど対立が欠乏をもたらすように、ユニティは豊かさをもたらします。変化の風が私たちの頭上を吹いています。無知・無関心は、すべてを古いやり方のままでいさせようとし、私たちの頑固さや変化への怖れは、その傾向を増長しています。

無関心を決め込んだ人々は、最終的に大切な人やものをすべて失い、彼ら自身のお粗末な選択から助け出される必要が生じる可能性があります。最も深いレベルでは、私たちの周囲のこれだけ頑固な人々は、私たち自身のマインドの奥底に隠れている凝り固まった態度を反映しています。

私たちは、このような人々を祝福し、許し、そして更には私たちが心の奥深く埋め込んでしまった部分を見せてくれていることに感謝さえ覚えるよう求められています。『ア・コース・イン・ミラクルズ(奇跡のコース)』では、対立および権威との葛藤こそ諸悪の根源であると述べています。

これらはすべて、切っても切り離せないほどつながっていて、最も深いレベルでは、私たちが今差し出されている変化や向上に対処できるのだろうかという、怖れを隠しています。対立は捨ててしまいましょう。次のステップを踏み出し、天の助けを求めることは、あなたの怖れを変容させる大きな一歩となります。愛しかないところに、怖れは存在できません。

今月は、自分と他者にミラクルをもたらすことについて、より一層学ぶことが可能です。あなたの人生の目的を前進させる重要な人々に出会い、自然な豊かさももたらされるでしょう。

8月には、偉大な愛、計り知れない喜び、目を見張るような創造性の時間があるでしょう。8月はちょうど、洞窟の中に入って、ありとあらゆる色や形や大きさの宝石を見つけるような、そんなひと月になりえます。これら色とりどりの喜びの体験は、あなたの人生を通して輝き続けるほど効果が持続するでしょう。

あなたがいつでも手に入れられるはずの喜びを感じていない時は、いつでも自分のマインドを天に預け、天に慰めてもらいましょう。慰めはいつもそこにあり、ただ招き入れられるのを待っているのです。今月、あなた自身が豊かさと楽しいサプライズを招き入れる、そんな月にしましょう。

今月はあなた自身を人生に捧げ、あなたのパートナー、家族、友人に与えましょう。そこにこそ喜びがあるのですから。特に、天からの呼び声にあなた自身を差し出しましょう。そこで初めて、あなたは神とひとつにつながり、自分のマインドが神とひとつであること、自分の真のパワー、そして自分が無垢なる存在であることを知ることになるのです。

ナイトライト・ニュースレター 2019年8月

ハワイのカフクにて

翻訳 春日井しの 栗原弘美

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
ビジョンダイナミックス研究所
Psychology of Vision
Chuck and Lency Spezzano