体験講座・ミニセミナー カードリーディング講座 ヒーリングセミナー
幸せな人間関係のための心理学|ビジョン心理学ジャパン > ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年9月号

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年9月号

LINEで送る
Pocket

ビジョン心理学ナイトライト・ニューズレター 2011年9月号

      翻訳:ビジョン心理学トレーナー 大空 夢湧子


 

2011年9月の重大な岐路が近づいています。 今から2024年までの年月が、 これからの千年間の展開を決定づけるのです。

私たちの意識の中には、数多くの未完了のことがらや、 多くの暗いレッスンも残っています。 今月どのように取り組むか、 それがこれからの時期をどう受けとめるかの基本的な姿勢です。 それは誕生になるのか、それとも災害になるのでしょうか?

この時期を誕生ととらえて、思い出して天や恩恵とつながりつづければ、 人類にとって最大のブレークスルーが起きるでしょう。 でも、山積する課題や問題を使ってここで再び批判し分離してしまうと、 そのツケをしっかり支払わされる羽目になるでしょう。

かつて私たちは人生のトラウマや大きな問題を使って、 周囲の人々に濡れ衣を着せて責めてきました。 でも、あの時自分がステップアップしていれば、 自分の助けを必要としていた人たちを救うこともできたはずなのです。

自分自身から逃げて、 自分の偉大さや人生の目的からも逃げてしまいました。 そしてマインド(こころ)を分裂させて否認の中に隠れました。 そして今、意欲をもてば、簡単にこれを変えることができるのです。

自分から変容の光を輝かせ、 世界を祝福することが求められています。 自分の中に潜在力として隠れている才能を開花させることが必要です。 あらゆる難題に直面したときに、 そこで求められる天からのギフトを受けとることが必要なのです。 天上界のスピードアップがさらに高速で進んでいますから、 これは奇跡的なことになるかもしれません。

これから直面すべき大きなチャレンジがまだ残されています。 私たちはそこに愛で応えることも、 怖れで応えることもできます。 愛で応えればミラクルが、怖れで応えれば災害がもたらされます。 ご自身のためにも周囲の人々のためにも 平和を求めて平和を受けとってください。

課題が爆発し始めた時にショックを覚えたり驚いたりしないように、 9月は精神的にもスピリチュアルにも自分を準備する月。 癒すことにコミットしてください。

自分が全面的に健やかで平和だと感じられない時には、 受容し、許し、手放し、統合、コミットメント、他の人を癒すこと、 あらゆることに天の助けを求めることによって 対応する準備ができているように、癒しの道を選んでください。 神さまを思い出せば、 愛と自分が愛される存在だということを思い出すでしょう。

あなたが強迫感にとらわれて やむにやまれず何かをしたくなるか、 もしくは支配的、管理的になったら注意してください。 それは怖れと不安の兆候です。

やむにやまれず食べてしまうときや、 ショッピング、ギャンブル、仕事中毒、 ビデオゲームなどが止められないとき、 エゴの間違いの方に投資して、 今そのストレスや怖れを埋め込もうとしている兆候なのです。

そのときは自分と、人と、天ともう一度つながりましょう。 あなたがポジティブな選択をするたびに、みんなの助けになります。 どんな瞬間もあなたのこころを愛の中で拡げると、 正しい道を歩きつづける助けになるでしょう。

この時期にここにいて、エゴのための選択ではなく、 生きる選択をすること、そのために私たちは生まれてきたのです。 今は誕生の時です。 私たちが自分自身を新たに誕生させ、 他の人たちが癒しのプロセスの中で誕生するのを助けることに専念するとき、地球にとっても楽な誕生になることができます。 自分をしっかり観察してください。 あなたの思考や気持ちを観察して内なる平和を保ちつづけましょう。

あなたが全面的に健やかで平和だと感じられない時には、 いつでも感情的に、そして霊的にミスを犯しているのです。 うまく行かないとわかっていながら防衛を使って 自分を守ろうとするかわりに、平和になることもできるはずです。

いかなる場合も、あなたのエゴではなく ハイアーマインドに指示を仰いでください。 エゴに興味のあるのは、自分を小さくしつづけながら、 人生や周囲の人々をコントロールしようとすることだけです。 それではうまく行きません。 そのやり方は、かつても決してうまく行かなかったし、 これからはさらにもっとうまく行かなくなるでしょう。

今こそ真の男性性の時。 ステップアップして、与え、勇気をもち、自ら率先し、保護し、 弱さではなく強さを選ぶ時です。

それと同時に、真の女性性の時でもあります。 受容的で、歓迎し、あたたかくもてなし、育む時。 恩恵とつながれば、私たちは必要なものをすべて持っています。

練習期間は終わりました。 これからの長いシーズンの最初の大きな試合が近づいています。

あなたの気づきを保ちつづけること。 コースの上を歩むこと。 楽な簡単な誕生になることもできます。

もし怖れを選択しても、うまくいきませんから、 (そうです。なんだか知らないうちにそうなっていた訳ではなく、 選択なのです。) あらゆる状況において、愛を選択しつづけること。 起きることのすべてを癒しのために利用すること。 ゆるしは怖れを癒します。 神の平和をあなたのゴールにしましょう。

重大な決定をすべき岐路は9月の最終週に起きますが、 その時までのすべての瞬間が、 あなたをすでに正しい方向に導いてくれる選択になりえるのです。

自分の外で起きていることは、あなたの内なる意識の反映です。 すべてをゆるしましょう。 すべてを祝福しましょう。すべてを与えましょう。 すると、あなたの必要な助けは、必要な時にそこにあるでしょう。 あなたに何が起きるのかを決定するのは、外的な要因ではありません。

10月は誕生の月です。 いざというときでも、気分が落ち込んでいても、 もし私たちが本当にうまくできなら 自分自身を変容させることができます。

9月は、良く言えば、変容と超越の月。 あなたのプロセスそして起きていることの目撃者となってください。 あなたに必要なものを求めながら、一歩下がって、天の導きにまかせましょう。

9月第1週は時間を賢く使うべき時です。 「時間を無駄にする」のは、あなたの足を引っ張るワナになります。 岐路の月であり、違いを作りだすことのできうる貴重な時間を、 くだらないことで浪費してしまうこともありえます。

第2週は、時間を越えた永遠という経験に加わるよう 「天からの招待」があります。 自分に「許可」を与えるか、 それとも自分自身を抑えようとするかのどちらかでしょう。

第3週は、「自己愛」によって癒すのがテーマ。 自分自身そして自分の価値とふたたびつながることを通して、 すべての問題を癒すチャンスがあります。

第4週は、本当の違いを作ることもできるはずなのに、 物を「収集する」ことで時間を無駄にしているところが 明らかに示されるでしょう。

9月の最後の4日間が、本当に最も重要な分岐点です。 賢い選択をしましょう。 天に道をリードしてもらいましょう。 自らの人生の目的と天命を受け入れましょう。 今がその時です。 愛とミラクルがあなたを祝福してくれますように。

チャック・スペザーノ
中国、東莞にて
ナイトライト・ニュースレター 2011年9月

 

※大空夢湧子さんのサイトはこちら

 

LINEで送る
Pocket


メルマガ登録・解除

「恋人とケンカばかり」「パートナーとうまく行ってない」なぜ出会った頃のときめきに満ちた関係が長続きしないのでしょうか?そこには深層心理に隠された理由があるのです。心理カウンセラーがあなたの男女関係・人間関係に目からウロコの気づきをもたらします。

 
スリーカードリーディング無料体験
ビジョンダイナミックス研究所